『生活』『子供』『結婚』にかかるお金!

お金に関する情報をこちらに集約していきたいと思います。

その他

『ゲーム』に掛かるお金と時間

投稿日:

皆さんはゲームをしますか?
大人になると、仕事で時間が取れずにゲームをしなくなってきている人も多いかもしれません。

しかし

スマホの普及で、スマホのゲームをしている方は逆に増えているでしょう。
15歳~49歳では9割以上がスマートフォンを所有しているそうです。

つまりはゲーム機を9割の人が持っていることになるのです。
(電話ですけど)

そのほかにも、家庭用ゲーム機
『プレイステーション4』『Nintendo Switch』『Nintendo Switch Lite』『Newニンテンドー2DS LL』『Xbox』等など挙げればキリがありません。

これらのゲーム全般に言えることですが、

ゲームの後に、時間を無駄にしてしまったという思いで落ち込むかたもいると思います。私も、同じようにゲームをして後悔をしてまたゲームをしています。
ゲームって面白いですよね。

月にいくらくらい使っているのでしょうか?
それぞれ見ていきましょう。

スマホゲームに掛かるお金と時間

スマホ課金については、約25%の人が課金をしているようです。
「1000円未満」7.3%
「1000円以上5000円未満」12.1%
「5000円以上」4.7%

一番多い1,000円以上5,000円未満の間をとって月3,000円としておきます。


時間については、1日1時間の割合が一番多いようです。

これを、小学生(6歳)から50歳まで続けたらどうなるでしょう。
(課金は高校生(16歳)から計算)

小学生(6歳)から50歳:44年:528ヶ月
高校生(16歳)から50歳:34年:408ヶ月

【金額】
3,000円×408ヶ月=1,224,000円

【ゲームに費やす時間】
16,060日(44年)×1時間=16,060時間

※16,060時間は、約669日です。

これだけの金額と、時間を使って暇をつぶして過ごしているのです。
もったいなく感じてきましたね。

家庭用ゲームに掛かるお金と時間

また、家庭用ゲーム機ですが、ゲーム機本体とソフトがあります。

合わせて月平均7,000円程度というデータがあるようなので、こちらを使用してみます。

期間は、小学生(6歳)から50歳:44年:528ヶ月としています。
こちらは1日2時間です。

金額
7,000円×528ヶ月=3,696,000円

【ゲームに費やす時間】
16,060日(44年)×2時間=32,120時間

※32,120時間は、約1,338日です。

369.6万円と、1338日を掛けて潰すほど人間は暇なのですねw

私も人のことは、言えませんが程々にしたいものです。

どちらも強引に足してみましょう。

スマホ、家庭用ゲーム機どちらでもゲームをしている方も多数いると思います。
そこで上記の『金額』『時間』を合わせてみましょう。

項目『金額』『時間』
スマホ122.4万円669日
家庭用ゲーム機369.6万円1,338日
合計492万円2,007日

いかがでしょうか?
絶望的な金額ですね、、、塵も積もればというのは本当でした。
2,007日とは約5.5年です。

80歳までの寿命のうち5.5年もゲームに費やしていると考えると、やめたくなりますね。

きっと私はそれでもゲームをやると思います、、、w

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『たばこ』に掛かるお金

最近では、肩身の狭い喫煙についてお話していきます。喫煙者数も年々減少し、吸える場所も制限がかなりありますね。昔は新幹線の座席、電車などで喫煙できた時代もあったというのが信じられない世の中になりました。 …

『髪を切る』のにいくら掛かるのか?

皆さんはどれくらいの頻度で髪の毛を切るでしょうか?私は、約1.5ヶ月~2ヶ月の間に美容室へ行くことにしています。人間の髪の毛は1ヶ月で1cm伸びると言われています。年齢によってそれほど大差はないとされ …