『生活』『子供』『結婚』にかかるお金!

お金に関する情報をこちらに集約していきたいと思います。

その他

『髪を切る』のにいくら掛かるのか?

投稿日:

皆さんはどれくらいの頻度で髪の毛を切るでしょうか?
私は、約1.5ヶ月~2ヶ月の間に美容室へ行くことにしています。

人間の髪の毛は1ヶ月で1cm伸びると言われています。

年齢によってそれほど大差はないとされていますが、若年層の時の方が毛母細胞が活性化され、血液循環が良いので髪の成長が早い可能性があるようです。

人それぞれ頻度は違うと思いますが、目安として計算してみましょう。

『髪を切る』のにいくら掛かるのか?

総務省統計局から「小売物価統計調査年報 2019年」というものがありますので、参考にしていきます。

総合調髪(カット,シェービング,シャンプー,セット)
男性(高校生以下を除く)
東京都区部(平均) 3,854円
パーマネント(シャンプー,カット,ブロー又はセット込み),ショート
女性(高校生以下を除く)
東京都区部(平均) 8,897円

このような項目が出てきました。
「総合調髪」という聞きなれない項目でしたが、1回の美容室代の平均です。

男性と女性が分かれていて親切ですね。

これで、1回の値段はわかりました。
これは髪が生えている限りは、生涯続くお金になってきます。
80歳まで生きると想定してみます。

ですが、80年間で計算しますとちょっと多い気がしますね。
赤ちゃんの時などは、親が散髪したりしますよね。

ここでは高校生を卒業してからの美容室代を計算してみます。

つまりは、18歳~80歳で考えていきましょう。
実に62年間になります。


高校を卒業した方々はこれから、62年間も髪を切り続けなければいけないのです。

計算条件

●1.5ヶ月に1回美容室に行く。
●男性:3,854円/回
●女性:8,897円/回
●期間:62年間

とします。

62年間通い続けると、何回通うことになるのでしょうか?

62年間=744ヶ月です。
つまりは、496回も美容室に通わなければいけないのです。

数字にするとすごく多いですね。

では、さっそくこれを表にしてみます。

  項目 男性女性
1回の費用3,854円8,897円
回数
62年間(頻度:1.5ヶ月)
496回496回
費用合計1,911,584円4,412,912円

男性:1,911,584円
女性:4,412,912円
となりました、、、

まとめてみると相当な金額を使っていることがわかりますね。
気軽に通っていた美容室も、なんだかもったいなく感じてきました。

自分でバリカンでカットしている人が会社にいるのですが、正直貧乏くさいと思っていました。
もしかしたら、そちらの方が優秀なのかもしれません。


さらにココで自分の美容室代を考えてみます。
皆さんの中にも、こんなに安くない!逆にこんなに高くない!という人もいるでしょう。私も思いました。

そこで私の美容室代を計算してみます。

実際の価格(私)

条件は同様で、1回の費用だけを変更します。

費用   13,860円   
回数
62年間(頻度:1.5ヶ月)
496回
費用合計6,874,560円

私の場合、「カット」「カラー」「ヘッドスパ」を必ず行っていますのでこの価格となります。

費用合計:6,874,560円

しかし、改めてみますと80歳までとはいえ、こんなに掛かるとは、驚きです。

結婚できるまでは、おしゃれに!結婚してからは丸坊主が良いのでしょうかw

皆さんの結果はどうだったでしょうか?

日常生活でこんな計算はしないと思いますが、お金の使い方を見直すキッカケとなれればと思います。



ここで一つ言いたいのは、



ヘッドスパは気持ちいい~♪

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ゲーム』に掛かるお金と時間

皆さんはゲームをしますか?大人になると、仕事で時間が取れずにゲームをしなくなってきている人も多いかもしれません。しかしスマホの普及で、スマホのゲームをしている方は逆に増えているでしょう。15歳~49歳 …

『たばこ』に掛かるお金

最近では、肩身の狭い喫煙についてお話していきます。喫煙者数も年々減少し、吸える場所も制限がかなりありますね。昔は新幹線の座席、電車などで喫煙できた時代もあったというのが信じられない世の中になりました。 …